ビューティーオープナーを販売している取り扱い店舗をドラッグストアからドンキまで調べてみました。

ビューティーオープナー

ビューティーオープナーの販売店を探してみました。

化粧品を購入するとき、通販よりもできれば実店舗で買いたい!という方も多いのではないでしょうか?

肌につけるものですし、私もできることなら目で見て触って試してみたいと思うタイプなので、初めての化粧品は店頭販売がある場合、お店まで足を運んで購入することも多いです。

そこで、できることなら通販より店頭購入したい!という方の為にビューティーオープナーがどこに売っているのか、販売店や取り扱い状況を調査してみました。

ビューティーオープナーの取り扱い店舗(市販)はナシ!

ビューティーオープナーは実店舗での取扱い・販売はありませんでした。

どうやらビューティーオープナーの正規取り扱いは公式サイトのネット販売のみのようです。
※公式サイト以外のネット販売は正規販売ではないので要注意です!

ビューティーオープナーの取り扱いの有無 まとめ

ドンキホーテ販売は無し
マツモトキヨシ販売は無し
薬局・ドラッグストア販売は無し
ロフト販売は無し
東急ハンズ販売は無し
公式(ネット)販売が有り

今回、ドンキホーテ、ロフト、ドラッグストア各店、薬局に加え、百貨店、大型スーパー(イオンやイトーヨーカドー)など、様々な店舗を調査・確認してみましたが、どの業態の店でも販売はしていないとのことでした。公式以外の取扱店はナシ、ということになります。

ビューティーオープナーの購入を検討している方は、公式サイトをチェックするのが一番お得で確実なようです。

 

関連記事:【ビューティーオープナー】口コミと効果まとめ♪

関連記事:ビューティーオープナーは公式が最安値でした(Amazon/楽天/メルカリ)

「ドンキホーテ」にビューティーオープナーが売っているかチェック

取り扱う商品の幅広さは大型量販店でトップクラスの「ドンキホーテ」。

首都圏を中心にグループで全国約280店、売上高6000億円超を誇るディスカウントストア1位の企業です。

いろいろな種類の販売を取り扱っており、市販されているものはすべて取り扱っていると言われています。というのもドンキホーテは取り扱う商品の種類によっていろいろな形態の販売店舗を出しています。

店舗一覧:ドンキホーテ、MEGA ドンキホーテ、アピタ、ピアゴ、長崎屋、ピカソ/essence、驚安堂、エキドンキ/ソラドンキ、Mini ピアゴ、ドイト、ドンキホーテUSA、Marukai/TOKYO CENTRAL、TIMES/BIG SAVE、DON DON DONKI

美容グッズや化粧品、カラコンなど他の店舗ではなかなか変えない商品が置いてあることも多いです。個人的には一番ビューティオープナーの取り扱いの可能性があると思ったので、早速ビューティーオープナーの販売状況を調べてみました!

ドンキホーテの取扱いリサーチ結果

ビューティーオープナーをドンキホーテで探してみました。

ドンキホーテならびにドンキホーテのグループ店ではビューティーオープナーの取り扱いはありませんとのことでした!

下記グループ店舗すべてでビューティーオープナーは販売していないとのことでした。

  • ドンキホーテ
  • MEGA ドンキホーテ
  • アピタ
  • ピアゴ
  • 長崎屋
  • ピカソ/essence
  • 驚安堂
  • エキドンキ/ソラドンキ
  • Mini ピアゴ
  • ドイト
  • ドンキホーテUSA
  • Marukai/TOKYO CENTRAL
  • TIMES/BIG SAVE
  • DON DON DONKI

ドンキホーテオンライン通販も確認してみました!

ドンキホーテは店頭販売だけでなくネットでの通販も行っています。

そこで、念のためネット限定などで販売されていないかも確認してみました。

やはりオンラインショッピングでもビューティーオープナーの取り扱いはありませんでした。

個人的に一番取り扱いの確率が高いかと期待していたお店だったので、意外な結果になりました。

やはり公式サイトから購入するのが確実なようですが、他のお店も念のため確認していきます。

「ロフト」のビューティーオープナーの取り扱いについて調べてみた!

生活雑貨や取り扱う商品の幅広さではドンキに負けず劣らずの「ロフト」。

最初は百貨店から始まったロフトですが、現在は独自路線の貫いて生活雑貨店の専門店としていろいろな商品を扱っています。ドラッグストアやディスカウントストアとはまた違う商品のラインナップを取扱いしている店舗で、化粧品の取り扱いも幅広いですし、美容グッズなど女性向けの商品も多く取り揃えています。ネット通販にも力を入れている大型量販店なので、ロフトの販売状況もチェックしてみましょう!

ロフトの取扱いリサーチ結果

ビューティーオープナーをロフトで探してみました。

確認してみた結果、ロフトでのビューティーオープナーの取り扱いは…ありませんでした!

店頭での取り扱いはしていないとのことだったのですが、ロフトはネット通販も行っています。

念のためネット通販の状況も確認してみます。

ロフトのオンライン通販も確認してみました!

ビューティーオープナーをロフトのネット販売で検索した結果

やはり、ネット販売でも取り扱いはないようです。

ドンキホーテ同様、ロフトでも店頭販売、ネット販売共にビューティーオープナーは販売していませんでした。

マツモトキヨシ(その他ドラッグストア)

マツモトキヨシで販売されているか調べてみました。

ドラッグストア1位のマツモトキヨシにはビューティーオープナーの取り扱い販売は無し。

マツモトキヨシを調べるにあったって

ドラッグストアで最も有名なマツモトキヨシ。売上も6000億円を超えている超大手企業になります。

最近は店舗で販売しているかどうか?も含めて、オンラインストアで確認することができます。市販されている商品の種類は、ドラッグストアの店舗間ではそれほど変わらないため、マツモトキヨシのオンラインストアでなければ、他のドラッグストアでも期待できません。

マツモトキヨシの取扱いリサーチ結果

ビューティーオープナーがドラッグストアで販売しているのかを確認した結果2

マツモトキヨシのビューティーオープナーの取扱いはありませんでした。

ディスカウントストアになければドラッグストアかと思いましたが、残念な結果になりました。念のため、他のドラッグストアにないか?もチェックします。

その他ドラッグストアに売っているかをチェック!

ドラッグストア最大手のマツモトキヨシにはビューティーオープナーの取り扱いはありませんでした。

ただ、ドラッグストアでもプチプラコスメから有名ブランドのコスメまで幅広く取り扱うお店も増えてきているので、ビューティオープナーの取り扱い店舗があるのか調査してみました!

ドラッグストアってどんなお店?

「ドラッグストア」と一言で言っても、ざっくりとしたイメージしかわかない・・・どんなお店がドラッグストアなのかわかりにくい・・・と思っていませんか?

ドラッグストアとは薬局を運営する許可は無く、一般的な「販売業」の営業許可だけを取って運営されているお店のことを言います。

英語でも「drug store」で一般的な医薬品を売っているお店です。

医薬品以外にもコスメや食品、日用品といった幅広い商品を取り扱っているのも特徴です。

ドラッグストアで売られている医薬品は主に一般医薬品で、薬剤師さんが配置されていない店舗では第一類医薬品など販売時に薬剤師さんからの説明や確認が必要な医薬品を販売することはできません。

そのため、最近ではドラッグストアでも一部店舗で薬局としての許可も取り「調剤コーナー」が設置されていたり、調剤コーナーがない店舗でも薬剤師さんを配置しているところが増えてきているようです。

その他ドラッグストアでのビューティーオープナーを取り扱いをチェックしてみた!

ビューティーオープナーをドラッグストアで探してみた結果

ウエルシア薬局 / ツルハドラッグ / くすりの福太郎 / 杏林堂薬局 / コスモス薬局 / スギ薬局 / サンドラッグ / ココカラファイン / クスリのアオキ / コクミン etc..

今回は店舗数の多いドラッグストアのグループを主に確認してみましたが、全てのドラッグストアでビューティーオープナーの取り扱いは【ありませんでした】!

その他ドラッグストアのネット販売状況も調査しました!

ウエルシア薬局、ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ココカラファイン、クスリのアオキ、コクミンはネットでの販売もしていたのでこちらも念のため「ビューティーオープナー」で取り扱いがあるか検索してみました。

検索結果は、ウエルシア薬局、ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ココカラファイン、クスリのアオキ、コクミンすべてのネット販売でビューティーオープナーの取り扱いはありませんでした!

ドラッグストアでも店頭・ネット販売ともにビューティオープナーの取り扱いはないようです。

そのほかの薬局での販売状況もチェック!

念のため、ドラッグストア以外の薬局でも、ビューティーオープナーの取り扱いや販売状況を調査してみました!

薬局ってどんなお店のことを言うの?

先ほどドラッグストアでのビューティーオープナーの販売状況について書きましたが、「薬局」はドラッグストアと何が違うのかわかりにくいですよね。

薬局は、薬事法で「薬剤師さんが常駐し、医薬品の販売を目的とした調剤を行うところ」と決められています。調剤とは、処方箋に基づいて調薬や指導を行うことです。病院でもらった処方箋を薬局に持って行くと薬剤師さんが色々問診をしたりお薬手帳を確認したり、ジェネリック医薬品に変更したりしてくれますが、あれは【薬局】の許可を取っているお店でしか行うことはできないんです。

また、医療法という法律では薬局は【医療機関の一つ】とされています。薬局を開業するためには都道府県知事の許可が必要となり、条件を満たしていない場合は「薬局」という名前を使うことはできません。そのため薬局の許可がないドラッグストアでは医薬品を取扱っていても、「くすりの〇〇」だったり「〇〇薬店」という名前でしか営業できないんです。

ちなみに、よく耳にする「調剤薬局」は、処方箋に基づいた薬局医薬品や指導が必要な医薬品を主に取り扱う薬局で、「保険薬局」は健康保険を利用することができる薬局のことを指しています。どちらも薬局の別の言い方のようなものですね。

薬局でのビューティーオープナーの取り扱いを調べた結果

薬局でのビューティーオープナーの取り扱い店舗はありませんでした。

そもそも、薬剤師さんが常駐している薬局では、一般的な化粧品などを取扱っている所は少ないようです。今回調査した薬局でも、サプリメントや経口補水液、衛生用品などを販売している所は多かったのですが、化粧水などのスキンケア製品自体あまり見かけませんでした。

ビューティーオープナーの正規販売は、やはり公式サイトのみのようですね!

百貨店や大型スーパーでは販売していないの?

ここまで大型量販店やドラッグストアを調査してきましたが、化粧品の店頭購入といえば髙島屋や伊勢丹などの【百貨店】やイトーヨーカドー、イオンなどの【大型スーパー(GMS)】も外せません。

オージオの公式サイトでも店舗情報は記載されていなかったので、正規のカウンター(店舗)販売はないようですが、念のため百貨店や大型スーパーでの取り扱いがあるかも確認してみました。

確認の結果…百貨店、大型スーパーともに【取り扱いはありません】でした。

様々な業態をチェックしてみましたが、ビューティーオープナーの店頭販売を行っているお店はありませんでした。

実際にテスターを使用したり、実際に商品を見たりして購入を検討したい気持ちもありますが、やはりビューティーオープナーの正規販売は、公式サイトのみのようです。

ただ、ビューティーオープナーの公式サイトでは初回は65%オフの1,980円(税別)で購入が可能になっています。

ちなみに、初回はこの価格で、美容液以外のミニサンプルもついてくるので、ビューティーオープナーのシリーズをフルラインでお試しできるんです!

 

この値段でフルラインのお試しができるのであれば、かなりお得だと思いませんか?

店頭販売で試せなくても、このお値段でこのセットなら、新しいお手入れも試しやすいですよね!

気になった方は公式サイトをチェックしてみてください!

 

関連記事:【ビューティーオープナー】口コミと効果まとめ♪

関連記事:ビューティーオープナーは公式が最安値でした(Amazon/楽天/メルカリ)